スマートなママたちへの4つのゴールデンルール

ナターシャ(Natasja Beks-Kartodimedjo )(35)はオランダのアイントホーヘンに旦那さまと可愛いお嬢さんと暮らしています。彼女は、Efficere 社の経営者で成功したビジネスウーマンです。同時にフィットネスインストラクタ- (Les Mills Body Pump and Body Steps) でもあり、屋外で行うトレーニングMom in Balance の指導者でもあるのです。スマートママになるための4原則を教えてもらいましょう。

オランダ北部のテクセル島で家族との暮らしを楽しんでいる私に、カリンからブログの依頼がありました。私は驚きましたが、うれしくもあり、強く「イエス」と返事しました。けれども始めるにあたって自分自身の文章力に少々不安を感じています。とにかく、第1回のブログをよんでください。

母親たちのための屋外トレーニング
私は、屋外トレーニングのインストラクターで、自分自身も母親です。私のトレーニングクラスには、妊娠中の人、母親になったばかりの人、何年か前に母親になった人たちが参加しています。妊娠後の女性の多くが骨盤底筋を原因とする失禁に悩んでいます。というわけで、私は女性の「失禁問題」についてブログを書こうとしているかって?そうではありません。私は、ヒントになればと思っています。

#1 健康なライフスタイルをあきらめないで
妊娠中の女性や母親になった女性で言い訳をする多くの人たちに会いました。その通り、言い訳です!彼女たちは、妊娠前、健康のためフィットネスのためにすべてを犠牲にしていましたが、妊娠・出産後は健康的なライフスタイルをあきらめています。「時間がないから」とか「疲れているから」という言い訳をしばしば聞きます。そのほかの人たちは、妊娠中・出産後の健康的なライフスタイルの重要性についての認識がないのです。彼らは、妊娠中・出産後にエクササイズすることができることを知らないのです。私は言いたいのです。貴女はエクササイズしていいのよ!しなくちゃいけないのよ。貴女は体形を保ち、家族の世話をするエネルギーを得ることができるのよ!

#2 屋外トレーニングにいきましょう
の屋外トレーニングのクラスで参加した女性たちに「あなたはすばらしい!」と大声で叫びます。このトレーニングは屋外で行うので、林へ走っていくこともあります。参加女性たちは「ゴールデンシャワー」のおかげでトレーニングをやめることはありません。「下着に漏らしてしまうから走れないわ」という言い訳は、この女性たちにはあり得ません。貴女にできないわけがありません。

#3 エクササイズの時間を作りましょう
真面目な話をしましょう。多分、あなたは子どもを持つのは喜びだけれど時間という生活の大きな変化をもたらすということを知っている女性の一人でしょう。私は自分のエクササイズを再開するまで出産後2年かかりました。ええ、私は疲れていたし、時間もありませんでした。でもエクササイズを再開したとき、私の元気レベルは天まで上がりました。想像していたよりもずっと多くのことができたのです。

#4 カウチに寝そべっていないでエクササイズしましょう
最後に次の言葉を送ります。「カウチから立ち上がってエクササイズの時間を作りなさい!ジムに週6回通ってやりすぎないように、そのかわり、外に出ましょう、散歩したり速歩のウォーキングをしたりしましょう。友達と一緒でも一人でもいいんです何でもいいからエクササイズを怠らないように。」

#幸せに、あなたらしく、元気に! 言い訳しない
では
ナターシャ、Fit Mom

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です