ウェアラブルテクノロジー展(サンフランシスコ)に出展(7月12-13日開催)

WT(2016ウェアラブルテクノロジー展) サンフランシスコ 7月12-13日 フォートメイソンセンター フェスティバルパビリオンにて開催

Wearable technologies

ウェアラブルテクノロジー展

ライフセンスグループ社米国事業担当役員がサンフランシスコで開催される2016ウェアラブルテクノロジー展にてカリン商品を初めてデモ紹介予定(デモは7月13日2:35PM デモステージにて)

ウェアラブルテクノロジー展への出展に自信があります、とヴァラ ポップ(ライフセンスグループCEO)は語っています。「ウェアラブルテクノロジー展は、当社を支援して下さり、最近、成功裡に終了したクラウドファンディング”キックスターター“でも、私たちのことを広く紹介してくださいました。同展で、一般の皆さんの前でカリンのデモをすることを楽しみにしています。」

カリンは、健康面のサポートを通じ女性の味方になりたいと願い、女性の一生の様々な場面のニーズに合わせたウェアラブル製品を提供します。生理中のケア、妊娠出産後の体形回復、更年期の健康維持などです。新しく革新的な製品で世界の女性の健康と衛生市場に変革をもたらすことが当社の使命です。

ライフセンスグループ社は、先頃、クラウドファンディングのキックスターターにカリンのウェアラブル製品を出品したところ、「Project we love」となり資金集めは成功しました。当社の収入は1000%増加しました。7月には、アジア市場に事業を拡大するためフランチャイズ契約を締結しました。2016年末には、カリンはアジアに進出します。当社の使命を達成するためライフセンスグループ社は500万の投資を期待しています。投資して下さる方は、ライフセンスグループ社CEO ヴァラ ポップに連絡くださるようお待ちしています。(電話 +31 (0)6 319 265 05)

展示会開催中、健康コーナー506のライフセンスグループ社のブースでお待ちしております。

報道関係の方は、Eline van Udenにご連絡ください。メールe.vanuden@lifensense-group.com 又は電話 +31 (0)6 42680994。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です